タグ別アーカイブ: 水

美味しい水とは?

美味しいと感じる水には、8つのポイントがあります。
1. 有害物質を含んでいないこと
2. 有害細菌が含まれていないこと
3. ミネラルがほどよく溶けていること
4. 酸素(O2)と炭酸ガス(CO2)がほどよく溶けていること
 酸素は水1リットル中に 5mg以上、炭酸ガスは 20mg前後が「おいしい」といわれます。
5.中性または中性に近いこと
人間の血液のPH値は弱アルカリ性の7.3~7.4で、極端にアルカリ性や酸性に偏ったものは お勧めできません。
6.水温は10~15度程度であること
7.有機物が少ないこと
有機物が多いと味に雑味を感じ美味しさを損ないます。飲み水のおいしさとしては1リットル中3ミリグラム以下が望ましいとされています。
8.鉄分が少ないこと
水道管が錆びていると鉄分が極端に多くなることがあります。鉄分が多いと「金気」を強く感じます。鉄分は極力少ない水が美味しい水とされています。水道水は1.以外は、をほぼ満たしています。
しかし有害物質は水質基準以下ではあるもののその数値はゼロではありません。 また蛇口までの経路で鉄サビなどが混入することもあります。このため、水道水を高性能の浄水器で浄化することにより、有害物質をかぎりなくゼロにすることができます

「ソリューヴ」は【有害物質を除去】するセントラル方式の浄水器です。