タグ別アーカイブ: 適正体重

適正体重と肥満レベル

ダイエットをするためには、食事制限、カロリーコントロール、運動など、色んな方法がありますが、その前に、自分の適正体重や肥満度を知っておく必要があります。

そうしないと、本当にダイエットが必要なのか、どの程度ダイエットすれば良いのか、どれくらいのペースでダイエットすれば良いのかの判断がつかないからです。

適正体重とは、健康で長生きするためにベストとされる体重のことで、一般的には、男性は、身長(m)×身長(m)×22=適正体重(kg)、女性は男性と比較して骨や筋肉の量が違うため、身長(m)×身長(m)×20=適正体重(kg)と言われております。

例えば、身長170cmの男性だと、1.7×1.7×22=63.6kgになります。

しかし、現代のように飽食の時代、運動不足の時代では、この体重を維持するのは大変難しいものがあります。

また、体格、骨格、体質、体力などは個人差があり、痩せている人よりも、小太りの人の方が長生きするという話もあることから、上下5kg程度の誤差は適正範囲ではないかという説もあります。

適正体重から極端に多い人は別として、それほど差が無いにもかかわらず、適正体重にこだわってダイエットしょうとすると、痩せなければという脅迫観念にとらわれ、無理なダイエットをしかねないので、飽くまで参考程度として捉え、本当にダイエットが必要なのかを冷静に見直すことも必要なことでしょう。

自分が肥満か、普通か、それとも痩せているのかを知る方法としては、BMIと言う指数があります。これは、体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)=BMIで計算します。

BMIが、18.4以下はやせ型、18.5~24.9は適正、25~29.9は肥満(レベル1)、30~34は肥満(レベル2)、35~39.9は肥満(レベル3)、40以上は肥満(レベル2)となりますので、適正体重と合わせ、自分はダイエットが必要かどうかを判断することが出来ます。

ぽっこりお腹もスッキリ解消♪【ダイエット・便秘解消】商品比較☆